一人の人間が生まれてから死ぬまでの間、 本当にたわいもない人生だから、 大仰には考えない。

LINEで送る

『一人の人間が生まれてから死ぬまでの間、本当にたわいもない人生だから、大仰には考えない。』

 

樹木希林さんの言葉です。

 

はじめはネガティヴに聞こえますが、私はこの言葉にすごく励まされました。

 

仕事でミスをして怒られたり、

 

恋愛が上手くいかない時に、

 

すぐ絶望してしまう自分に対して、

 

「そんな大げさに受け止めなくてもいいのよ。」という、

 

 

当たり前の優しさが心にじんわりと広がるのです。

 

LINEで送る

関連記事

  1. たくさんの男女がいる中で、 この人と出会えたことも奇跡

  2. 性格は顔に出る、 本音は仕草に出る、 感情は声に出る、に加えれば、 疲労度合は靴底に出る、 プライドは襟に出る、 警戒心は鞄の口に出る、 余裕は歩く速度に出る、 厭世観は眉間に出る、 美意識は文体に出る、 反骨心は筆跡に出る、 自罰傾向は爪に出る、 他罰傾向は椅子の座り方に出る、 人の責め方に甘えは出る。

  3. 最も長続きする愛は、 報われない愛である

  4. サンドイッチは具がないと 美味しくない

  5. 簡単に手に入るものは、 何もない!

  6. 明日は明日の風が吹く

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。