人間至る処青山あり

LINEで送る

 

『人間(じんかん)至る処青山(せいざん)あり』

 

これは父から教えてもらった言葉で、

 

直訳は「人はどこへ行っても入るお墓がある」という意味ですが、

 

本当の意味は「人はどこへ行っても活躍できる場所があるので精進するように」という意味です。

 

父は海外経験もあり男どうとか女がどうとか以上に

 

どこの国の人かなどもっと大きな観点で仕事をしていて、

 

私は今でもその言葉を体現できるように頑張っています。

 

LINEで送る

関連記事

  1. 上を向いて歩こう

  2. 人と競うのでなく昨日の自分と比べろ

  3. どうして君は他人の報告を信じるばかりで、 自分の目で観察したり見たりしなかったのですか。

  4. 希望は人を成功に導く信仰である。 希望がなければ何事も成就するものではない。

  5. 1人の時間を持ってください。 誰のためでもない、 自分のための時間を作ってくださいね。

  6. 書物よりも 見たり聞いたりすること、 地位よりも 経験が第一の教育者だ。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。