人間至る処青山あり

LINEで送る

 

『人間(じんかん)至る処青山(せいざん)あり』

 

これは父から教えてもらった言葉で、

 

直訳は「人はどこへ行っても入るお墓がある」という意味ですが、

 

本当の意味は「人はどこへ行っても活躍できる場所があるので精進するように」という意味です。

 

父は海外経験もあり男どうとか女がどうとか以上に

 

どこの国の人かなどもっと大きな観点で仕事をしていて、

 

私は今でもその言葉を体現できるように頑張っています。

 

LINEで送る

関連記事

  1. 希望は人を成功に導く信仰である。 希望がなければ何事も成就するものではない。

  2. 1人の力じゃ限りがあるから みんなの力を借りたら 無限大なんだよ

  3. 一人の人間が生まれてから死ぬまでの間、 本当にたわいもない人生だから、 大仰には考えない。

  4. 自分自身を信じてみるだけでいい。 きっと、 生きる道が見えてくる。

  5. 泣きたいときはプライドを捨て泣きなさい。 そして気持ちを切り替えなさい。

  6. ミスをして良かったね

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。