人は目を半分にして 見るくらいが ちょうどいい

LINEで送る

 

三十歳頃のことです。

 

だらしない夫とのケンカが絶えず悩んでいました。

 

そんなときに出会った言葉が、島田紳助さんの

 

『人は目を半分にして見るくらいがちょうどいい

 

です。

 

もとは仏教の言葉だそうで、人を評価するときは、目を半分くらいにしよういうものです。

 

それからは夫のことを薄目で評価してケンカがなくなりました。

 

LINEで送る

らくらくFX

関連記事

  1. 一番身近にいる旦那と 何でも相談し合わなきゃ 家庭がうまくいかないわよ!

  2. 完璧な文章などといったものは存在しない。 完璧な絶望が存在しないようにね。

  3. 夫婦は友人以上恋人未満で ほどほど気楽にやるのが 一番いい。

  4. 独りで抱え込むな、 人に頼るのは恥ずかしい事じゃない

  5. 頑張りすぎなくていいのよ

  6. 自分の今の状況なんて ホントちっぽけだな!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。