相手のわからない背景を 気にして悩んでいても 仕方がない。

LINEで送る

 

『相手のわからない背景を気にして悩んでいても仕方がない。

 

というのを何かのブログで見ました。

 

付き合ってまもなくで、相手をまだ知らない頃不安で仕方がなく、

 

彼の言ってる事を信じきれなかった時に、その言葉を見て、

 

そっか、私に接する彼、私に言ってくれてる言葉、

 

自分の目と自分を信じようと思いました。

 

LINEで送る

関連記事

  1. 一人の人間が生まれてから死ぬまでの間、 本当にたわいもない人生だから、 大仰には考えない。

  2. 愛はお互いを見つめる事でなく、 共に同じ方向を見つめる事である

  3. 好きだと言えないから会いたいと言うだろうし 会いたいと言えないから飲みたいと言うのかもしれないし 飲みたいとすら言えなければ、 もうどうでもいい話しかできない、 どうでもいい話はどうでもいい話で、 純正の告白かもしれない。

  4. 酒と女性はじぶんの人生のガイド

  5. 大丈夫。 自分の良さを信じて、 思いを伝えたらいい事が絶対に起こる。一番ダメなのが、 いつまでも思いを言わずに 「うじうじ」 している所、誰もがその 「うじうじ」 した人は嫌うと思うよ。

  6. 愛すればいつか叶う。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。