人間至る処青山あり

LINEで送る

 

『人間(じんかん)至る処青山(せいざん)あり』

 

これは父から教えてもらった言葉で、

 

直訳は「人はどこへ行っても入るお墓がある」という意味ですが、

 

本当の意味は「人はどこへ行っても活躍できる場所があるので精進するように」という意味です。

 

父は海外経験もあり男どうとか女がどうとか以上に

 

どこの国の人かなどもっと大きな観点で仕事をしていて、

 

私は今でもその言葉を体現できるように頑張っています。

 

LINEで送る

関連記事

  1. 人生という本には、 うしろのほうに 答えが書いてあるわけじゃない

  2. 人生において、万巻の書をよむより、 優れた人物に一人でも多く会うほうが どれだけ勉強になるか。

  3. 人と競うのでなく昨日の自分と比べろ

  4. 夕方まで寝かせておけ! もう起きてこなくていい。

  5. 仕事は上機嫌でやれ

  6. 部長に学べて幸せです

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。