子供叱るないつか来た道、 老人笑うないつか行く道

LINEで送る

 

『子供叱るないつか来た道、老人笑うないつか行く道』

 

世代が違うと、

 

「どうしてこんなことわからないのかな」と色々とイライラしてしまうことがあります。

 

若手に対しては「言う事聞かない」とか、

 

「気が利かない」とか、また年老いた上司に対しては「やることが遅い」とか「話が長い」とか、

 

私も良くイライラします。

 

そんな時はこの言葉を思い出し、いつか自分もそうだったかも、

 

これから自分がこうなるかも、と言い聞かせます。

 

LINEで送る

関連記事

  1. 冬来たりなば春遠からじ

  2. 念ずれば 花開く

  3. 自分はサラリーマンやっていて、 当然ながら上司が居ます。 今は年下に使われてますが。 責任とかあつて大変だと思いますが。 これからも、ご指導お願いいたします。 今以上に良い関係にしたいと。 思いますのでお願いします。 これからも期待してます。 体調とかに気をつけて主任頑張ってください。 いつまでも応援してますよ。 尊敬する上司ですから

  4. やっぱり仕事している女性は違うのよ。 近所の役員しててもお仕事してる人は 意識も違うし頼りになるの。 だからこれからも働ける限りは働き続けた方が良いよ、 お互い頑張ろうね。

  5. 次善の策は考えない。いつだって、最善策を。

  6. 人生において、万巻の書をよむより、 優れた人物に一人でも多く会うほうが どれだけ勉強になるか。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。