あなたが舵をきって船が沈んでも 誰も恨む人はいません。 あなたはこの船の船長で 私たちは船員ですから

LINEで送る

あなたが舵をきって船が沈んでも誰も恨む人はいません。

 

あなたはこの船の船長で私たちは船員ですから』

 

この言葉は、

 

私の先輩が上司に対して言った言葉になります。

 

当時私たちは会社のプロジェクトチームとして上司を筆頭に奮闘中でした。

 

そんな中、

 

大きな壁にぶつかり決断に悩んでいたときに

 

「ここまで一緒に頑張ってきたんですから最後まであなたについていきますよ」

 

という意味を込め先輩が上司を励ますために言ったそうです。

 

LINEで送る

関連記事

  1. そなたの努力周りはちゃんと見ておるぞ

  2. 何があっても大抵の事は何とかなるし、 俺が何とかする。 だから、 とにかくチャレンジしてみろ。

  3. 書物よりも 見たり聞いたりすること、 地位よりも 経験が第一の教育者だ。

  4. 思った通りの人生ではなかった。 しかし、 よかったとなら言える人生だったかもしれない。

  5. 井戸も最初は泥水、 掘り続けりゃ清水が湧いてくる

  6. 完璧な文章などといったものは存在しない。 完璧な絶望が存在しないようにね。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。