恋人とは目の前で 向き合うのではなく、 隣で同じ方向を 見るべきだ

LINEで送る

 

彼女と付き合い初めてすぐの頃、

 

よく細かいことでぶつかって喧嘩ばかりしてました。

 

そんな時に好きな小説にあった

 

恋人とは目の前で向き合うのではなく、隣で同じ方向を見るべきだ』

 

という言葉に出会いました。

 

彼女ばかりを見るのではなく、

 

もっと余裕を持って視野を拡げることも必要だと気付かされました。

 

LINEで送る

関連記事

  1. 男やったら自分から 行動せなあかんで。 チャンスは自分で 掴んでなんぼやで

  2. 長い人生、 この失恋のことなんて 米粒くらいの出来事。 もっと長い目で 自分の幸せを見つけなさい

  3. 今の自分が未来の自分を作る、 今を大切にして未来を掴め

  4. 他人と比べないことが大事

  5. 25歳になったばかりに私は、四年付き合った彼氏に振られました。原因は彼氏の浮気でした。元彼の部屋に行ったらゴミ箱にコンドームの使用済みのものが捨てられていました。もう浮気を隠すこともしないくらい私と別れたいのだと確信しました。世の中にはひどい振られ方をした人が沢山います。あなただけではありません

  6. 始める事も踏み込む事もしない人生(みち)なんて スローモーション

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。