【2023年版】FX手法総合 ランキング TOP3!「世界の手法から」で紹介した手法

LINEで送る

おつかれっす〜!パックンです。今年も残すところあと僅か、歳をとるにつれて1年が益々早くなってきているじゃねーかということで、1年を振り返る意味でも2023年「世界の手法から」で紹介した手法の中で、成績の良かった手法 ランキング TOP3を紹介していきたいと思います。

FX手法の基本(FX ランキング )

FX手法にはファンダメンタルズ分析手法とテクニカル分析手法の2つがあります。ファンダメンタルズ分析手法とテクニカル分析手法の2つです。このチャンネルでは主にテクニカル分析手法を検証しています。

ファンダメンタルズ分析手法

ファンダメンタルズ分析手法は、経済指標、政治的なイベント、社会的な動向、さらには環境的な要因など、さまざまな「基本的な」(ファンダメンタルな)要素を分析します。

この分析は、特に株式や通貨のような資産の長期的な価値を理解するのに有用です。

ファンダメンタルズ分析の主な要素は以下の通りです:

1. 経済指標:GDP、失業率、インフレ率、利上げ・利下げなど、国の経済状況に関するデータ。

2. 財務指標:企業の財務状況を示す収益、利益、負債などの指標。

3. 政治的・社会的要因:選挙結果、政策変更、政治的不安定性、社会的な出来事など。

4. 産業の動向:特定の産業の成長性や将来性、技術革新など。

5. 市場のセンチメント:投資家の心理や市場の一般的な雰囲気。

ファンダメンタルズ分析を通じて、投資家は市場の過剰反応や過小反応に基づいて資産を適正価格で取引する機会を見つけることができます。

テクニカル分析手法

テクニカル分析手法は、金融市場における資産価格の動きを予測するために使われるアプローチです。

この手法は、主に過去の市場データ、特に価格変動と取引量の履歴に焦点を当てます。

テクニカル分析の基本的な考え方は、市場の動きが歴史的なパターンを繰り返すというもので、これらのパターンやトレンドを識別することで将来の価格動向を予測しようとします。

テクニカル分析の主要な要素には以下のものが含まれます。

1. チャート分析:価格の動きをグラフィカルに表現し、トレンド、サポートレベル(価格下限)、レジスタンスレベル(価格上限)などを識別します。

2. テクニカル指標:移動平均線、RSI(相対力指数)、MACD(移動平均収束発散指数)など、過去の価格データに基づいて計算されるさまざまな数学的指標。

3. パターン分析:価格チャートに現れる特定の形状やパターン(例:ヘッドアンドショルダーズ、トライアングル、フラッグ)を識別し、これらが将来の価格動向の手がかりを提供すると考えます。

4. 取引量分析:価格変動と並行して取引量を分析し、市場の強さや弱さを判断します。

5. 市場心理:市場の感情や心理的な側面も考慮に入れ、投資家の行動や市場の一般的なセンチメントを評価します。

テクニカル分析は特に短期から中期の取引戦略に有用であり、FX取引や株式市場などの様々な市場において広く利用されています。

この手法は、市場の内在的なパターンやトレンドを読み取ることに焦点を当てています。

ご承知の通り、当チャンネルではテクニカル分析手法に特化しています。

ファンダメンタルズ分析手法の適切なトレーダー

  • 長期的な視点を持つ投資家: ファンダメンタルズ分析は、経済や企業の基本的な健全性を評価するため、長期投資に適しています。
  • 総合的な市場分析を重視する者: 経済指標、産業動向、政治的イベントなど、広範な情報を元に投資判断をしたいトレーダーに適しています。
  • リスクを抑えた投資を好む者: 市場の基本的な要因を理解することで、リスクをより良く管理し、安定した投資戦略を立てることができます。

テクニカル分析手法の適切なトレーダー

ランキング
  • 短期的なトレードを好む者: テクニカル分析は価格のトレンドやパターンに基づくため、短期間での利益を狙うデイトレーダーやスイングトレーダーに適しています。
  • 数値やチャートに基づく分析を好む者: チャート、数学的指標、パターン分析など、具体的なデータに基づいた分析を好むトレーダーに合っています。
  • 市場の感情や流れを読むことに長けた者: 市場の動きや心理を読み取る能力があるトレーダーは、テクニカル分析を活用して効果的な取引戦略を立てることができます。

オリジナルのEAやインジケーターが作れるアプリ(MT4・MT5)
海外FX口座キャッシュバックキャンペーン中

FX手法のトップ3 ランキング

ランキング

それでは本題のFX手法トップ3を紹介したいと思います。ランキングの基準として、プロフィットファクター、勝率、総利益のピップスを重視し、さらに各手法のリスクレベルやトレードの回数も考慮に入れます

ランキング
  • プロフィットファクター: 1.68%
  • 勝率: 28%
  • 総利益: 225.4pips
  • 分析: プロフィットファクターが高いものの、勝率が低いため、より高いリスクを伴います。

関連 RSI MAとEMAを使った手法

ランキング
  • プロフィットファクター: 1.85
  • 勝率: 52%
  • 総利益: 131.9pips
  • 分析: 安定したパフォーマンスを持ち、バランスの取れた勝率と利益を提供しています。

関連 RedK EVEREX手法

FX ランキング TOP1 スナイプ トレード手法

ランキング
  • プロフィットファクター: 2.52
  • 勝率: 70%
  • 総利益: 215.5pips
  • 分析: この手法は高いプロフィットファクターと勝率を持ち、実施トレードが少ないものの、効率的なリターンを達成しています。

関連 スナイプ トレード手法

FX手法のトップ3 ランキング まとめ

2023年が終わりに近づくにつれ、私たちはこの年を振り返り、FX市場での様々なトレーディング手法の成績を評価してきました。

このチャンネルでは、特にテクニカル分析に焦点を当てて、最も成功したと判断されたトップ3の手法を紹介しました。

それぞれの手法は、プロフィットファクター、勝率、そして総利益の観点から評価しました。

リスク管理の重要性とともに、短期および中期トレードにおけるそれぞれの特徴も把握することが出しました。

これらの手法を通じて、私たちは市場の動きを理解し、賢明な投資決定を下すための洞察を得ることができました。

トレーディングは継続的な学習プロセスであり、これらの手法の紹介が皆さんのトレードスキル向上に役立ったことを願っています。

2024年も、新しいトレーディング手法と市場の動向を見つめ、さらなる成功を目指していきましょう。

来年もこのチャンネルをよろしくお願いします。

それでは、パックンでした。

>>100円から取引できる、あんしんFX口座開設はこちら<<

海外FX口座キャッシュバックキャンペーン中

FXトレーダーは絶対DLすべき!無料レポート

LINEで送る

関連記事

  1. 【#83世界の手法から】MT4のインジケーターSidus v3 alertsの手法とダウンロード方法を紹介するよ!

  2. 【FX手法】未来予測インジケーターとプライスアクションを使った手法検証【#125世界の手法から】

  3. 【#32世界の手法から】Forex Stryder Strategy&EA

  4. TMABandと200MA MT4のインジケーターの手法を紹介無料ダウンロード

  5. Money Miner

    トレーディングビュー で人気のストラテジーMoney Miner Buy/Sell arrowを検証!【#97世界の手法から】

  6. #2 海外の無料FXツール(手法)を検証してみる!【世界の手法から】outfinity2

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。