冬来たりなば春遠からじ

LINEで送る

 

『冬来たりなば春遠からじ』

社会人になって営業職になったもののなかなか注文が取れず、

すごく落ち込んでいる時にこの言葉に会いました。

頑張っていればいつか春が来る日が来る、

と信じて、実際に春も来ました。

一方で冬も来ました。

けどいつもこの言葉を胸に、仕事をその後も続けていられています。

LINEで送る

関連記事

  1. あなたたちが先ですよ生まれも経験も

  2. 士の相知るは温かにして葉を増さず 寒くして葉を枯らさず 畏敬を深めて益々固し

  3. 人の世に道は 一つということはない。 道は百も千も万もある。

  4. 家にいるより一日も早く 皆さんにお会いしたかったので。

  5. 立場の低い者に恵みを示している人は 神に貸しているのであり、 その扱いに対して神は これに報いて下さる

  6. 始める事も踏み込む事もしない人生(みち)なんて スローモーション

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。