愛はお互いを見つめる事でなく、 共に同じ方向を見つめる事である

LINEで送る

 

当時22歳の時

 

『愛はお互いを見つめる事でなく、共に同じ方向を見つめる事である

 

とサン・テグジュペリの言葉を知りました。

 

いつもお互いが理想ばかりを押し付けていましたが、寄り添い、

 

同じ方向を見る事こそが大切なことだと理解し、

 

長く付き合えるようになりました。

 

LINEで送る

関連記事

  1. 今は大好きかもしれないけど 時間が経てば 今の辛い気持ちが 絶対違って みえてくると思うよ!

  2. あなたは自分のタイプの人が 好きなタイプになれているの?

  3. 相手も人間なんだから あまり干渉しすぎると せっかく両想いなのに 嫌われちゃうよ!

  4. 世界のすべてが 恋人を否定しても、 あなただけは 味方であるべきだ

  5. 好きだと言えないから会いたいと言うだろうし 会いたいと言えないから飲みたいと言うのかもしれないし 飲みたいとすら言えなければ、 もうどうでもいい話しかできない、 どうでもいい話はどうでもいい話で、 純正の告白かもしれない。

  6. 生きるうえで最も偉大な栄光は、 決して転ばないことにあるのではない。 転ぶたびに起き上がり続けることにある。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。