どんな時もひたむきに

LINEで送る

主人の座右の銘は

 

『どんな時もひたむき

 

です。

 

どんどん後輩が増えていく、プラス上司からの圧力、

 

どんどん板挟み状態になっていくけれど、

 

どんな時でもひたむきな気持ちを忘れないことです。

 

自分が常に初心の気持ちでいることで、

 

失敗しても周りがフォローしてくれたり、

 

手を差し伸べてくれる人が現れます。

 

またそういう姿勢でいることでその背中をみて、

 

後輩たちが育っていってくれることを願っているそうです。

 

LINEで送る

関連記事

  1. 蒔かれた場所で咲きましょう

  2. あなたが舵をきって船が沈んでも 誰も恨む人はいません。 あなたはこの船の船長で 私たちは船員ですから

  3. 思った通りの人生ではなかった。 しかし、 よかったとなら言える人生だったかもしれない。

  4. 人生において、万巻の書をよむより、 優れた人物に一人でも多く会うほうが どれだけ勉強になるか。

  5. 士の相知るは温かにして葉を増さず 寒くして葉を枯らさず 畏敬を深めて益々固し

  6. 何があっても大抵の事は何とかなるし、 俺が何とかする。 だから、 とにかくチャレンジしてみろ。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。