仕事が終わってプライベートの時間とか休みの日に 仕事の嫌なことを考えてる時間がもったいないよ

LINEで送る

 

仕事で人間関係に疲れていた私はある日、

 

仲の良い友人に相談することにしました。

 

そして友人がずばり一言、

 

『仕事が終わってプライベートの時間とか休みの日に

仕事の嫌なことを考えてる時間がもったいないよ!

 

といってくれました。

 

確かにその時間に楽しいことを考えたほうが絶対にいいなと思い、

 

今でもいやなことがあっても教訓にしてがんばっています。

 

LINEで送る

関連記事

  1. マネージャー いつも私たちに代わりに責任を取って下さり ありがとうございます。

  2. 自分はサラリーマンやっていて、 当然ながら上司が居ます。 今は年下に使われてますが。 責任とかあつて大変だと思いますが。 これからも、ご指導お願いいたします。 今以上に良い関係にしたいと。 思いますのでお願いします。 これからも期待してます。 体調とかに気をつけて主任頑張ってください。 いつまでも応援してますよ。 尊敬する上司ですから

  3. 泣きたいときはプライドを捨て泣きなさい。 そして気持ちを切り替えなさい。

  4. 希望も夢も持たなきゃ楽ですよ 。自分の限界が見えてくるから。 その中で羞恥心とかプライドを捨てられると 人生って案外ちょろいことが多いんじゃないですかね。

  5. 人生において、万巻の書をよむより、 優れた人物に一人でも多く会うほうが どれだけ勉強になるか。

  6. 士の相知るは温かにして葉を増さず 寒くして葉を枯らさず 畏敬を深めて益々固し

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。