反対者には反対者の論理がある。 それを聞かないうちに、 けしからん奴だと怒っても はじまらない。 問題の本質的な解決には 結びつかない。

LINEで送る

 

日本資本主義の父と称される渋沢栄一氏は、

 

『反対者には反対者の論理がある。

 

それを聞かないうちに、けしからん奴だと怒ってもはじまらない。

 

問題の本質的な解決には結びつかない。』

 

と言われています。

 

どんな時も冷静に、客観的に対応していたら、あなたの人格・姿勢に周りの人も共感・信頼を寄せ、よき人間関係が築けることでしょう。

 

お互いの小さな努力の積み重ねで、やがては功を奏する時が来るでしょう。

 

LINEで送る

らくらくFX

関連記事

  1. 蒔かれた場所で咲きましょう

  2. ピンチはチャンスだ

  3. 夫婦は 長年連れ添うと、 愛情の愛が抜けた 情が生まれる

  4. 性格は顔に出る、 本音は仕草に出る、 感情は声に出る、に加えれば、 疲労度合は靴底に出る、 プライドは襟に出る、 警戒心は鞄の口に出る、 余裕は歩く速度に出る、 厭世観は眉間に出る、 美意識は文体に出る、 反骨心は筆跡に出る、 自罰傾向は爪に出る、 他罰傾向は椅子の座り方に出る、 人の責め方に甘えは出る。

  5. 大は小を兼ねる

  6. 山より大きい獅子はでん

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。