ひとつ失恋するたびに、 ひとつずつ好きな歌が 増えていくんだ

LINEで送る

 

『ひとつ失恋するたびに、ひとつずつ好きな歌が増えていくんだ

 

これは二十代のなかばで失恋した友人(男)が言った言葉です。

 

そいつをなぐさめようと、

 

私をふくめて数名の男たちがカラオケボックスに集まりました。

 

そいつはユーミンの「リフレインが叫んでる」を歌いました。

 

歌は傷ついた心をなぐさめてくれますね。

 

LINEで送る

関連記事

  1. 念ずれば 花開く

  2. 当たり前の幸せなんてない。 一日一日大切に 2人で幸せに生きていこう

  3. 距離を置くのは どれだけ大切な存在か 再確認出来るから 悪いことじゃないよ

  4. 恋が終わった時から 次の恋が始まっている

  5. 世界のすべてが 恋人を否定しても、 あなただけは 味方であるべきだ

  6. 報われない思いは いつか昇華するよ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。