ひとつ失恋するたびに、 ひとつずつ好きな歌が 増えていくんだ

LINEで送る

 

『ひとつ失恋するたびに、ひとつずつ好きな歌が増えていくんだ

 

これは二十代のなかばで失恋した友人(男)が言った言葉です。

 

そいつをなぐさめようと、

 

私をふくめて数名の男たちがカラオケボックスに集まりました。

 

そいつはユーミンの「リフレインが叫んでる」を歌いました。

 

歌は傷ついた心をなぐさめてくれますね。

 

LINEで送る

関連記事

  1. 行動しなければ、 失敗は100%無い。 成功も100%ないけどね。

  2. 人の世に道は 一つということはない。 道は百も千も万もある。

  3. 上を向いて歩こう

  4. あなたはあなたであればいい

  5. 失恋も、 立派な恋愛経験だよ

  6. 恋心というやつ、いくら罵りわめいたところで、おいそれと胸のとりでを出ていくものでありますまい

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。