ひとつ失恋するたびに、 ひとつずつ好きな歌が 増えていくんだ

LINEで送る

 

『ひとつ失恋するたびに、ひとつずつ好きな歌が増えていくんだ

 

これは二十代のなかばで失恋した友人(男)が言った言葉です。

 

そいつをなぐさめようと、

 

私をふくめて数名の男たちがカラオケボックスに集まりました。

 

そいつはユーミンの「リフレインが叫んでる」を歌いました。

 

歌は傷ついた心をなぐさめてくれますね。

 

LINEで送る

関連記事

  1. 毒を持って毒を制す

  2. 告白は 上手く行かない時もある、 でも告白しなかったら 何も始まらない

  3. 恋愛で失った自信は 恋愛でしか 取り戻すことが出来ない

  4. 失恋は決して 失敗なんかじゃないよ。 すばらしい思い出が残って、 君がこんなに 成長できたじゃないか

  5. たくさんの男女がいる中で、 この人と出会えたことも奇跡

  6. 人間は相手から好かれると、 好意で返したくなる生き物だ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。