運命の人はふたりいて、 ひとりはその大切さを 2人目は生涯を共にする人

LINEで送る

 

18年間生きてきた中で一番愛していた人でした。

 

でも僕が忙しいせいで彼女に寂しい思いをさせていたのに気づいたのは

 

合鍵が部屋に置かれていたのを見てからです。

 

しかしある文章を目にした時、切り替えられたんです。

 

それが

 

『運命の人はふたりいて、ひとりはその大切さを2人目は生涯を共にする人』

 

と言う言葉です

 

LINEで送る

関連記事

  1. 毒を持って毒を制す

  2. 長続きする たったひとつの恋は 片想い

  3. 当たり前の幸せなんてない。 一日一日大切に 2人で幸せに生きていこう

  4. 希望は人を成功に導く信仰である。 希望がなければ何事も成就するものではない。

  5. 命短し恋せよ少女。 もっとガンガンいっちゃいな!

  6. ただ好きでいるだけでいいかな

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。