1分足スキャルピング手法の効果的な検証と具体的なチャート分析 | トレーダー向け

トレーダーの皆さん、こんにちは!

今日は1分足を使ったスキャルピング手法に焦点を当てて、この手法が本当に効果的かどうかを徹底検証します。

スキャルピングはそのスピードと効率で知られていますが、本当に利益を生み出すのでしょうか?

この手法を紹介していた人は、「FX検証系ユーチューバータヌキトレーダーぽん太さん」です。

今回の動画では、トレーディングビューを使用して設定から実際のチャート分析まで、ステップバイステップで効率よくご紹介します。

元々はMT4で行っていた手法なので、テンプレートをブログからダウンロードできる様にしました。

MT4ユーザーの方はダウンロードしてみて下さい。

テンプレートの設定方法がわからない人は、右上からどうぞ。

また、実際の市場データを用いて、どのようなトレードチャンスが存在するのかを具体的に示します。

どうぞ最後までご覧になり、この手法があなたのトレーディングスタイルに合うかどうかを判断してください。

投資家の祭典 GogoJungle AWARD 2023

オリジナルのEAやインジケーターが作れるアプリ(MT4・MT5)
 海外FX口座キャッシュバックキャンペーン中

インジケーター設定

SMA(単純移動平均線)

あなたのトレード戦略に革命をもたらすかもしれない、ただ一つのシンプルなツールとは?

FX取引で安定した利益を目指すなら、単純移動平均線(SMA)は必須のツールです。

これは、特定の期間における価格の平均値を計算し、それを線で表示することで、価格のトレンドを捉えやすくします。

設定は簡単、トレーディングビューで『SMA』と検索して、チャートに2個適用します。

次に、パラメーターの期間を『10』と『30』にして完了です。

まず、SMAの基本から。

このインジケーターは、選択した期間の平均価格を計算します。

たとえば、3日間のSMAは過去3日間の終値の平均を示します。

では、SMAをどう使うのでしょうか?

主にトレンドの確認として活用されます。

価格がSMAを上回っている時は、上昇トレンドと見なされ、下回っている時は下降トレンドと見なされます。

さらに、異なる期間のSMAを組み合わせることで、買い時と売り時の強力なサインを得ることができます。

短期のSMAが長期のSMAを上回った場合、これは「ゴールデンクロス」と呼ばれ、強い買いサインとされます。

しかし、どんなに優れたツールでも、単独で使うのではなく、他のインジケーターや市場分析と組み合わせることが重要です。

これにより、より精度の高いトレード判断が可能になります。

最後に、SMAは非常に人気がありますが、適切な設定と経験に基づく使用が成功の鍵です。

RSI(相対力指数)

RSIを短期間に設定して、トレンドの変化を素早くキャッチする方法を紹介します!

FXトレーダーの皆さん、こんにちは!今日は、RSI(相対力指数)を期間8、上限60、下限40に設定する方法をお伝えします。

これであなたのトレードがさらに効果的になるかもしれません!

まず、RSIはRelative Strength Indexの略で、価格の変動を分析するための重要なインジケーターです。

一般的には14期間で設定されますが、今日は期間8で試してみましょう。

トレーディングビューで『RSI』と検索して、チャートに適用します。

次に、期間を8に設定し、上限を60、下限を40に変更します。これでOKです!

この設定にすることで、通常よりも早くトレンドの変化をキャッチできます。60以上で売り、40以下で買いのシグナルを捉えることで、効果的なトレードが期待できます。

ぜひこの設定を試してみて、あなたのトレードに役立ててください!

オリジナルのEAやインジケーターが作れるアプリ(MT4・MT5)
 海外FX口座キャッシュバックキャンペーン中

1分足 スキャルピング 手法

時間足:1分足

通貨ペア:スプレッドが狭い通貨

ロングエントリー

・10SMAが30SMAより上にあることを確認します。

・RSIが40を下回った後に、上回る点をエントリーポイントとします。

Profit factor


・リスクリワード1:1.5のポイントで利確することを推奨しています。

Stop loss

・エントリーポイントから直近の安値に設定します。

ショートエントリー

・10SMAが30SMAより下にあることを確認します。

・RSIが60を上回った後に下回る点をエントリーポイントとします。

Profit factor

・リスクリワード1:1.5のポイントで利確することを推奨しています。

Stop loss

・エントリーポイントから直近の高値に設定します。

オリジナルのEAやインジケーターが作れるアプリ(MT4・MT5)
 海外FX口座キャッシュバックキャンペーン中

【関連】【96.8%の精度】平均足を使った5分足スキャルピング手法で利益を最大化する究極のインジケーター!

1分足 スキャルピング 手法 バックテスト&結果

経過日数15日合計トレード113回勝ちトレード52回負けトレード58回建値3回総利益127.90pips利益計835.90pips損失計708.00pipsプロフィットファクター1.18勝率47%負け率53%

ポジティブな要素

1. 利益率

• 15日間で総利益127.90pipsを達成しています。これは、短期的なスキャルピング手法としては良好な結果です。

2. プロフィットファクター

• プロフィットファクターが1.18ということは、損失に対して利益が上回っていることを示しています。この手法は全体として利益を生み出しています。

3. リスクリワード比率

• リスクリワード比率を1:1.5に設定している点は、勝率が低くても利益を確保するための戦略的な設定です。

改善が必要な要素

1. 勝率

• 勝率47%はやや低めです。勝率を上げるために、エントリーの精度を向上させるための追加のフィルターやインジケーターを検討する必要があります。

2. 高頻度のトレード

• 15日間で113回のトレードを行っていますが、スプレッドや手数料の影響が大きくなる可能性があるため、これらのコストを考慮に入れる必要があります。

3. リスクリワードの再評価

• 現在のリスクリワード比率は1:1.5ですが、さらに高い比率を目指すことで、全体の利益を増やすことができるかもしれません。

この1分足スキャルピング手法は、短期的なトレードで利益を出す可能性がありますが、さらなる調整と検証が必要です。

バックテストの結果は、利益を生み出す可能性があることを示していますが、勝率の向上やエントリーポイントの精度の改善、コストの管理などの工夫が必要です。

この手法を実践する際には、リスク管理を徹底し、継続的な検証と調整を行うことが成功の鍵となります。

実際の市場データや異なる市場環境でのパフォーマンスを監視しながら、最適な戦略を見つけることが重要です。

関連記事

  1. ASCTrend Matrix 2tf と MA を使った最強手法を検証【101世界の手法から】

  2. プロフィットファクター3以上、勝率60%以上の簡単戦略を検証【世界の手法から#123】

  3. 有料級インジケーターの秘密で正確な手法(戦略)を検証【世界の手法から#122】

  4. NEW EMA を使ってトレンドフォローの勝率を上げる戦略を検証してみた

  5. Chat GPT で見つけたEMAと3つのオシレーターを使った手法検証【#121世界の手法から】

  6. #10 世界の手法から COG Half Repaint

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

翻訳

  1. トレーディングビュー おすすめインジケーター Wadda…

  2. ゴールドスキャルピング手法: 確かな戦略と効果的な…

  3. 1分足スキャルピング手法の効果的な検証と具体的なチ…

  4. 【FX手法】AI トレーディングビュー インジケーター …

  5. 【FX手法】フラッグとダブルトップ・ボトムを使った2…

  1. トレーディングビュー おすすめインジケーター Wadda…

  2. ゴールドスキャルピング手法: 確かな戦略と効果的な…

  3. 1分足スキャルピング手法の効果的な検証と具体的なチ…

  4. 【衝撃】128万回再生のImpulse MACDブレイクアウト手…

  5. レンジ回避!新型MACDで勝率アップ手法を徹底検証し…

  1. ゴールドスキャルピング手法: 確かな戦略と効果的な…

  2. EAつくーる

    初心者でも安心!「EAつくーる」でプログラム知識不…

  3. ビッコレでビットコインを手に入れよう!無駄なく、楽しく、賢く稼げるポイントサイト

    ビッコレでビットコインを手に入れよう!無駄なく、…

  4. #7【おもしろ脳トレクイズ】固定概念をぶっ飛ばせ!子供から高齢者まで遊べるよ(制限時間)

    #7【おもしろ脳トレクイズ】固定概念をぶっ飛ばせ!…

  5. クイズ

    #6【おもしろ脳トレクイズ】固定概念をぶっ飛ばせ!…

カテゴリー

貯めたポイントをビットコインに交換!ポイ活ならモッピー

免責事項

  • 情報の正確性について
    当ブログは、情報の正確性や完全性を保証するものではありません。掲載されている情報は執筆時点でのものであり、最新の情報であることを保証するものではありません。
  • 投資リスクについて
    当ブログで提供する情報は、投資の助言や推奨を目的としたものではありません。投資の最終的な決定はご自身の判断と責任で行ってください。投資にはリスクが伴い、元本割れの可能性もあります。
  • 損害について
    当ブログの情報を利用することによって生じたいかなる損害についても、当ブログおよび運営者は一切の責任を負いません。情報の利用は自己責任でお願いいたします。
  • リンクについて
    当ブログには第三者のウェブサイトへのリンクが含まれる場合がありますが、その内容について当ブログは一切関与しておらず、責任も負いません。
  • 変更について
    免責事項の内容は予告なく変更されることがあります。最新の内容をご確認いただくようお願いいたします。