石のうえにも三年

LINEで送る

 

 『石のうえにも三年』

 

それでも、仕事をしていた時、つらいことしかありませんでした。

 

毎日仕事を辞めたい、つらくてしょうがなかったです。

 

一日一日を耐え抜いた結果、

 

数年後には昇進して学んだことをいかせるようになりました。

 

 

LINEで送る

関連記事

  1. 仕事が終わってプライベートの時間とか休みの日に 仕事の嫌なことを考えてる時間がもったいないよ

  2. 念ずれば 花開く

  3. ずっと一緒にいたい、という執着より、 いつかは別れる、という覚悟を。 なにかしてほしい、という甘えよりも、 なにかをしてあげたい、という御節介を。 哀しい、という脆弱性よりも、 哀しくさせられて嬉しい、という少しの異常を。

  4. こけたら、立ちなはれ。

  5. マネージャー いつも私たちに代わりに責任を取って下さり ありがとうございます。

  6. まわりの期待は嬉しいし、 まわりから期待されてるから 頑張れるっていうことも本当だし、 かっこよく生きたいっていうのも本心。 でも、そうね。 時にはいいのかもしれない。 頑張らない時があっても。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。