相手のことを信用できなければ、 本当の好きではない

LINEで送る

 

『相手のことを信用できなければ、本当の好きではない。

 

(先輩の言葉)

 

当時付き合ってる彼氏が携帯を覗くと隠したり、会ってない日の返信が遅く、信用できず喧嘩の日々でした、

 

そんな中、共通の知り合いである先輩に言われたこの言葉が私を救ってくれました。

 

LINEで送る

関連記事

  1. 「一体どれだけ努力すればよいか」という人があるが、 「君は人生を何だと思うか」と反問したい。 努力して創造していく間こそ人生なのである。

  2. 失ってからでは遅いから 彼のことよく考えてみたら?!

  3. ずっと一緒にいたい、という執着より、 いつかは別れる、という覚悟を。 なにかしてほしい、という甘えよりも、 なにかをしてあげたい、という御節介を。 哀しい、という脆弱性よりも、 哀しくさせられて嬉しい、という少しの異常を。

  4. 今の自分が未来の自分を作る、 今を大切にして未来を掴め

  5. それだけ我慢している部分が 相手にはあったって事だよ

  6. 念ずれば 花開く

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。