人はいつだって、 得意なやり方で、 世の中とぶつかっていくほかない。

LINEで送る

 

私の大好きな名言は小説家・伊坂幸太郎さんの言葉です。

モダンタイムズという彼の小説の一節に

「人はいつだって、得意なやり方で、世の中とぶつかっていくほかない。」という言葉があります。

仕事が続かず、

自分に合う仕事なんてないのではないかと落ち込んでいた際に励まされた言葉です。

 

LINEで送る

らくらくFX

関連記事

  1. あなたたちが先ですよ生まれも経験も

  2. 休んでいいよ

  3. 何があっても大抵の事は何とかなるし、 俺が何とかする。 だから、 とにかくチャレンジしてみろ。

  4. 1人の力じゃ限りがあるから みんなの力を借りたら 無限大なんだよ

  5. 思った通りの人生ではなかった。 しかし、 よかったとなら言える人生だったかもしれない。

  6. 始める事も踏み込む事もしない人生(みち)なんて スローモーション

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。