苦しくなる時は 自分の認められない所が 相手にうつるもんなんだ

LINEで送る

 

私が20歳の時に付き合っていた彼は共通点が多くて何をしていても楽しめる人でした。

 

1つだけ合わなかった所はこうだと思った事は曲げない所でした。

 

そんな時に会社の先輩に相談をしていたら

 

『苦しくなる時は自分の認められない所が相手にうつるもんなんだ

 

という事を言ってもらって彼でなく自分なんだなと思いました。

 

LINEで送る

らくらくFX

関連記事

  1. 男やったら自分から 行動せなあかんで。 チャンスは自分で 掴んでなんぼやで

  2. 大丈夫。 自分の良さを信じて、 思いを伝えたらいい事が絶対に起こる。一番ダメなのが、 いつまでも思いを言わずに 「うじうじ」 している所、誰もがその 「うじうじ」 した人は嫌うと思うよ。

  3. 失ってからでは遅いから 彼のことよく考えてみたら?!

  4. その人が運命の人なら またどこかで出会える

  5. 今の自分が未来の自分を作る、 今を大切にして未来を掴め

  6. 人間は相手から好かれると、 好意で返したくなる生き物だ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。