恋人とは目の前で 向き合うのではなく、 隣で同じ方向を 見るべきだ

LINEで送る

 

彼女と付き合い初めてすぐの頃、

 

よく細かいことでぶつかって喧嘩ばかりしてました。

 

そんな時に好きな小説にあった

 

恋人とは目の前で向き合うのではなく、隣で同じ方向を見るべきだ』

 

という言葉に出会いました。

 

彼女ばかりを見るのではなく、

 

もっと余裕を持って視野を拡げることも必要だと気付かされました。

 

LINEで送る

関連記事

  1. 苦しくなる時は 自分の認められない所が 相手にうつるもんなんだ

  2. 毎日毎日、 暗い顔してどうするの? 笑う門には福来る。 いつもの笑顔で相手に想いを 伝えなさい!

  3. 「一体どれだけ努力すればよいか」という人があるが、 「君は人生を何だと思うか」と反問したい。 努力して創造していく間こそ人生なのである。

  4. いい勉強だったんだよ、 次に出会う人の為に 乗り越えなければならない 試練だよ

  5. 人の縁というのは、 出逢えることが全てではない。 縁がなかったことも、 また縁である

  6. 距離を置くのは どれだけ大切な存在か 再確認出来るから 悪いことじゃないよ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。