恋人とは目の前で 向き合うのではなく、 隣で同じ方向を 見るべきだ

LINEで送る

 

彼女と付き合い初めてすぐの頃、

 

よく細かいことでぶつかって喧嘩ばかりしてました。

 

そんな時に好きな小説にあった

 

恋人とは目の前で向き合うのではなく、隣で同じ方向を見るべきだ』

 

という言葉に出会いました。

 

彼女ばかりを見るのではなく、

 

もっと余裕を持って視野を拡げることも必要だと気付かされました。

 

LINEで送る

関連記事

  1. どんな逆流にも踏んばり続ける事が人生なんだと あたしは思ってたけど 流されて生きるのはそんなにバカな事じゃないよ 前へ進めるなら

  2. 士の相知るは温かにして葉を増さず 寒くして葉を枯らさず 畏敬を深めて益々固し

  3. 相手のわからない背景を 気にして悩んでいても 仕方がない。

  4. それだけ我慢している部分が 相手にはあったって事だよ

  5. 意思のあるところに道は開ける。

  6. 当たり前の幸せなんてない。 一日一日大切に 2人で幸せに生きていこう

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。