生きるうえで最も偉大な栄光は、 決して転ばないことにあるのではない。 転ぶたびに起き上がり続けることにある。

LINEで送る

 

33歳女です。

 

高校1年の夏に付き合ってた彼氏と別れて落ち込んでた時に出会いました。

 

『生きるうえで最も偉大な栄光は、決して転ばないことにあるのではない。転ぶたびに起き上がり続けることにある。

 

ネルソン・マンデラ

 

前を向いて生きていこうと思いました。

 

LINEで送る

関連記事

  1. 運命の人はふたりいて、 ひとりはその大切さを 2人目は生涯を共にする人

  2. 最も長続きする愛は、 報われない愛である

  3. 恋が終わった時から 次の恋が始まっている

  4. 別れるのは簡単だけど 続けるのは難しいよ。 せっかく両想いになれたんだから 大切にしなきゃ

  5. 失ってからでは遅いから 彼のことよく考えてみたら?!

  6. 完璧な文章などといったものは存在しない。 完璧な絶望が存在しないようにね。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。