男は星の数ほどいる

LINEで送る

 

14歳のときに失恋して友達に相談してたら

 

『男は星の数ほどいる

 

と言われ前向きになれました。

 

そのときまだ若かったのもあると思いますが

 

今から高校、大学、社会人とまだまだ人生は長いし

 

失恋した相手以上にいい男を見つけてやる!

 

と決意した記憶があります。

 

LINEで送る

関連記事

  1. 好きだからこそ 悩むんだよ

  2. 失恋も、 立派な恋愛経験だよ

  3. 酒と女性はじぶんの人生のガイド

  4. 愛はお互いを見つめる事でなく、 共に同じ方向を見つめる事である

  5. ずっと一緒にいたい、という執着より、 いつかは別れる、という覚悟を。 なにかしてほしい、という甘えよりも、 なにかをしてあげたい、という御節介を。 哀しい、という脆弱性よりも、 哀しくさせられて嬉しい、という少しの異常を。

  6. 大丈夫。 自分の良さを信じて、 思いを伝えたらいい事が絶対に起こる。一番ダメなのが、 いつまでも思いを言わずに 「うじうじ」 している所、誰もがその 「うじうじ」 した人は嫌うと思うよ。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。